許認可から遺言相続ご相談まで あなたの未来を全力サポート! 三重県伊賀市の女性行政書士 みえみらい法務事務所

ブログ

2月22日は、行政書士記念日です

2月22日は、行政書士記念日。 全国の支部などでもPRイベントが開催される中 (詳しくはコチラhttps://www.gyosei.or.jp/news/info/ni-20170201.html) 三重県行政書士会伊賀支部でも、PR活動を実施いたしました(^_^)/ 今年は、名張市のアピタ名張店さまの店頭でのPR活動。         日陰にはうっすらと雪 …

補助金セミナーを開催いたしました♪

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^)     上野電気工事協同組合さんの12月例会にお招き頂き、 補助金セミナーを開催させて頂きました。   「今すぐ準備を始めよう!〜活用しやすい補助金・助成金〜」というタイトルで、 電気工事業者さんに有益な省エネ補助金や、 現在募集中のものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金についてお話させて頂きまし …

成年後見制度のパネル展を開催しています♪

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^)     先週11月21日(月)から、 伊賀市上野丸之内の“ハイトピア伊賀3階”にて 【ご存知ですか~成年後見制度~】パネル展を絶賛開催中!!   【成年後見制度】とは、 認知症や精神の障害などにより、判断能力が不十分な方の生活を見守り、 金銭や財産の管理の手助けをすることによってその方の暮らしを支えて …

酒類販売業の免許申請を行いました

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^) 昨日は、私の住まう伊賀市から1時間半ほどかけて、伊勢市までブイーンと出掛けてまいりました。 といっても、お伊勢参りというわけではなく 予約をしてあった伊勢税務署へ一路高速をひた走り。 県外のお客様からご依頼いただいていた「酒類販売業免許」の申請に行ってまいりました(#^.^#) 伊勢はご存知の通り、日本全国いえいえ今や世界各国から …

経営事項審査業務について

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^) 経営事項審査業務の実力測定に合格いたしました!   「経営事項審査」とは、 公共工事を発注者から直接請け負おうとする建設業者が必ず受けなければならない審査のことで、 公共工事の各発注機関は、競争入札に参加しようとする建設業者についての資格の審査を行うこととされていて、当該発注機関はその審査の結果を点数化し、順位付け、格付 …

小規模事業者持続化補助金の公募が始まりました!

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^) 小規模事業者持続化補助金の公募がスタートしましたね!   【販路開拓のための経費って?】 ・営業促進のためのチラシ作成 ・周知活動、販売促進のためのホームページ作成 ・商談会や見本市への出展費用 ・店舗の改装(レイアウト改良など) ・ネット通販システム導入 ・商品パッケージや包装紙のデザイン改良   【誰がもら …

測量便利グッズ

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^) 先日、ご依頼頂いている農地転用の現地測量に出かけてきました。 10年ほど前、市の建設課で臨時職員として勤務していたことがあり、 よく現場にも同行させていただいていたり、 実家の父は林野庁で治山管理を、兄は県庁で建設土木の仕事に就いているので 小さな頃から測量グッズや図面は身近な存在でした。 なので抵抗は全くないんですが、いかんせん …

酒類販売免許申請の現地確認

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^) 昨日は酒類販売免許申請打ち合わせのために、鳥羽市へ。 南国土佐で海を見て育った私には、海が見える!というだけでテンションがあがります(^^) まだまだ夏休みの方も多いのか、 近くの観光名所である「夫婦岩」には、たくさんの観光客が。 スマホを持ってきょろきょろされている方も多かったので、 ポケモンGoが目的の方もいるのかもしれません …

小規模事業者持続化補助金、採択発表!

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^) 小規模事業者持続化補助金の採択事業者さんが発表されましたね!     今回は、申請書作成そのものはお受けしませんでしたが、 商工会さんのセミナーや個別相談会、友人の経営する法人へのアドバイスなど 側面からサポートさせて頂く機会を頂いておりましたので、 採択発表の「7月上旬予定→7/15予定」の公表、そして昨日午後の発表まで、 今か …

6月1日から、いよいよ解体工事業が新設!

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^) 6月1日から、「解体工事業」が29業種目の建設業として「とび・土工工事業」から分離独立した建設業に! これまで「とび・土工工事業」許可の中で解体工事を請負われていた建設業者様にとっては とても関心の高い改正であったと思います。 措置期間や専任技術者要件など、ある一定の基準は示されていましたが、 三重県のHP(建設業のための広場)で …

1 2 3 7 »
PAGETOP