許認可から遺言相続ご相談まで あなたの未来を全力サポート! 三重県伊賀市の女性行政書士 みえみらい法務事務所

ブログ

在留期間更新の手続に。

みなさん、こんにちは(^^) 先週は、久しぶりに名古屋入国管理局へ在留期間更新の手続に行ってまいりました。     現在、2件の永住許可申請を進行中なのですが 在留期間の更新は、有効期限もあるので「3件とも同時に出せたらなあ・・・」という私の勝手な思惑どおりには…ね(^_^;)     今回は、技術ビザ1年の更新手続。 1年だとどうしても、「また更新時期か。 …

産廃収集運搬ローカルルール part2

みなさん、こんにちは(^^) 先日のブログに引き続き、ローカルルールネタです(はっきり言って備忘録なだけ)。 これまで、地元三重県のほか、大阪府、滋賀県へ申請を行い 今月は2社の更新申請を京都府へ行ってきましたが、他府県にはなくて京都府で経験したルール。   産廃運搬(搬入)先の許可証の写しの添付が必要。   産廃を収集した後にどこへ運ぶのか、というのは申請書にも明記しています …

産廃許可申請のローカルルール

みなさん、 おはようございます(^^) 相変わらずの朝型人間、今朝も4時起きで仕事している中道です。 産業廃棄物処分業をメインにされている業者さんは、産廃収集運搬業許可を地元三重県はもちろんですが 近隣他府県でも併せて持っていらっしゃることが多いです。 弊所も処分業を営まれている2社さんからご縁を頂き、更新手続きをさせて頂く中で、そのローカルルールの多さに驚きました。 申請書類は、水銀改正法が施行 …

産廃収集運搬業申請、京都府庁へ♪

寒い日が続きますが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 地元伊賀市では、インフルエンザが猛威を奮っていて、小学校でも学年閉鎖が相次いでいるようですが、 一度もインフルエンザに罹ったことのない私は、相変わらず元気です(^^) さて・・・先週の話になりますが、 初めて京都府庁へ「産廃収集運搬業の更新申請」に行って来ました。 学生時代を京都で過ごしましたが、そこは学生あるある。 府庁に赴くことなんて、 …

明けましておめでとうございます。

    謹んで初春のお慶びを申し上げます。 開所以来、3年以上のお付き合いをさせて頂けているみなさま、 昨年、新たにご縁を頂戴したみなさま、 旧年中は格別のご厚情を賜り、本当にありがとうございました。   早いもので、みえみらい法務事務所も、開所して4度目の新年を迎えることができました。 みなさまとの出会いのひとつひとつから、新しい経験と知識を戴きました。 そして、み …

2月22日は、行政書士記念日です

2月22日は、行政書士記念日。 全国の支部などでもPRイベントが開催される中 (詳しくはコチラhttps://www.gyosei.or.jp/news/info/ni-20170201.html) 三重県行政書士会伊賀支部でも、PR活動を実施いたしました(^_^)/ 今年は、名張市のアピタ名張店さまの店頭でのPR活動。         日陰にはうっすらと雪 …

補助金セミナーを開催いたしました♪

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^)     上野電気工事協同組合さんの12月例会にお招き頂き、 補助金セミナーを開催させて頂きました。   「今すぐ準備を始めよう!〜活用しやすい補助金・助成金〜」というタイトルで、 電気工事業者さんに有益な省エネ補助金や、 現在募集中のものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金についてお話させて頂きまし …

成年後見制度のパネル展を開催しています♪

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^)     先週11月21日(月)から、 伊賀市上野丸之内の“ハイトピア伊賀3階”にて 【ご存知ですか~成年後見制度~】パネル展を絶賛開催中!!   【成年後見制度】とは、 認知症や精神の障害などにより、判断能力が不十分な方の生活を見守り、 金銭や財産の管理の手助けをすることによってその方の暮らしを支えて …

酒類販売業の免許申請を行いました

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^) 昨日は、私の住まう伊賀市から1時間半ほどかけて、伊勢市までブイーンと出掛けてまいりました。 といっても、お伊勢参りというわけではなく 予約をしてあった伊勢税務署へ一路高速をひた走り。 県外のお客様からご依頼いただいていた「酒類販売業免許」の申請に行ってまいりました(#^.^#) 伊勢はご存知の通り、日本全国いえいえ今や世界各国から …

経営事項審査業務について

あなたの身近な法務パートナー、伊賀市の女性行政書士中道です(^^) 経営事項審査業務の実力測定に合格いたしました!   「経営事項審査」とは、 公共工事を発注者から直接請け負おうとする建設業者が必ず受けなければならない審査のことで、 公共工事の各発注機関は、競争入札に参加しようとする建設業者についての資格の審査を行うこととされていて、当該発注機関はその審査の結果を点数化し、順位付け、格付 …

1 2 3 7 »
PAGETOP